沖縄ダイビングをするなら気になる費用について

沖縄で体験ダイビングやライセンスの取得コースに参加する場合に気になるのが費用です。沖縄のダイビングスクールでは目的に応じて主に3種類のコースが設けられています。体験ダイビング、ライセンス取得、ファンダイビングの3つです。この中で一番簡単に参加できるのが体験ダイビングでしょう。水着やタオルさえ自分で用意すれば、後の道具や機材は全てレンタルで済ませることができますし、ずっとインストラクターが側にいてくれるのでダイビングに必要な知識もほとんどいりません。練習はあるとしても、ゆっくりと深く呼吸する方法を習うくらいです。

料金は数時間で1万~2万円くらいが相場です。料金はシーズンによって異なることがあり、観光客が集まるゴールウイークや夏休みの時期が一番高くなりやすい傾向にあります。またライセンス取得になると複数の費用がかかります。講習代、教材費、機材費、保険料、カード発行料が主な費用の内訳になってきます。泊まりがけのコースになると宿泊費がプラスされます。こういった費用は一括でまとめて料金が出ているスクールもあれば、レンタル費用を別に設定しているスクールもあるので申し込む前に確認をとっておくと良いでしょう。学科の勉強に関しては事前にテキストを参加者に送付して、自宅学習をしておいてもらい、現地では実技の講習のみを行うところもあります。こういったスクールであれば費用は安上がりです。費用の相場は平均5万円くらいと見積もっておくと良いです。もちろん閑散期などになるともっと費用は安くなります。

最後にファンダイビングですが、ボートダイビングであれば1ダイブが1万円くらいで、これに1ダイブを追加するごとに5千円アップと考えるのが妥当です。ビーチダイブの方が安いのでビーチからエントリーする場合には少し安くなります。このように目的や方法によってダイビングの費用は異なりますので、事前にチェックしてから参加すると良いでしょう。