大学4年生の時に沖縄ダイビングをしました

私の思い出に残っている旅行と言えば、沖縄ダイビングをした時ですね。

これは今から数年前になるのですが、当時は私たちは大学4年生。就職活動という辛く厳しい環境の中に身を置いていました。しかしその甲斐もあってか、私たちは無事に内定を得ることが出来、将来に向けて新しい道が開けたのです。

そうなると開放的になってしまうのは仕方がありませんよね。これまでずっと我慢をし続けた反動からか、サークルの友人5名でどこかへ旅行へ行こうということになったのです。

その当時はまだ6月。卒業旅行までにはかなり時間があります。そこで卒業旅行とは別に、夏の旅行にしようということになったのです。

こうして選択されたのが沖縄県。当初は那覇市を中心に巡る予定でしたが、どうせ夏に訪問するのだからと沖縄ダイビングをすることになったのです。

女性ばかり5人でしたので、あまり冒険するのも怖い話です。シュノーケリングだけでいいじゃないのという話でしたが、段々と調子に乗ってきてダイビングライセンスを取得しようという話に、何故か発展してしまいました。

こうしてダイビングショップを予約してダイビングライセンスを取得したわけですが、これが本当に良かったです。やはり基礎的な知識があるのは安心が出来ますし、何よりも自分たちだけで潜れるのは格別です。

実際に潜っても大感動をしましたし、本当に思い出に残る旅行となりましたね。